太田道灌公追慕之碑と江戸城築城 | 桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
太田道灌公追慕之碑と江戸城築城
  江戸城を太田道灌が築城したのは1457年(長禄元年)と言われています。徳川家康が入城したのが1590年(天正十八年)ですから約130年も前のことです。イギリスでは100年戦争が1453年に終わり1455年からばら戦争を始めたころです。応仁の乱が1467年〜1477年なので、戦国時代の始まる少し前でしょうか。 

太田道灌江戸城築城之碑1  濠の向こうは平川門です。平川門への橋の近くに太田道灌公追慕之碑があります。

太田道灌江戸城築城之碑2  本文右から3列目の4文字目から次の歌が刻まれています。
 『 我庵(わがいお)は松原つつき海ちかく富士の高嶺(たかね)を軒端(のきば)にそ見る 』

太田道灌江戸城築城之碑3  大田道灌公は江戸時代も今も慕われているようです。

太田道灌江戸城築城之碑4  わかり易い表示です。

[撮影日は6月7日] 大田道灌公の遺徳を偲(しの)ぶとても良い一日です。散歩の好きな方は、内堀通りを九段下交差点まで進み、そこから靖国通りを真直ぐ道なりに市ヶ谷を通って新宿まで歩くと、新宿大ガード下に着きます。さらに西新宿の高層ビル街に折れて行くと、有名な山吹の故事を基にした久遠の像のある新宿中央公園に着きます。

<< 皇居東御苑6月 ■ 



blogram投票ボタン



posted by: 花谷翔 | 太田道灌公 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -









この記事のトラックバックURL
http://cat8.rekishi2.com/trackback/147
トラックバック


Search
お気に入りに追加
お気に入りボタン   
グーグルに追加
Add to Google
New Entries
ブログラム
blogram投票ボタン
PINGOO!
メールフォーム
メッセージ
 おきてがみ外しています。
癒しの花
 アクセス数の多い順(3ヵ月間)に表示した花の記事です。
1. スカーレットオハラ、フラワーセンター大船植物園のシャクヤク2013
2. ライラック ビューティ、旧古河庭園の春バラ2013その3
3. 花の女王カトレアを川口市立グリーンセンターで観賞
Category
Recent Comment
  • エムパープル、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その7
    翔 (05/04)
  • エムパープル、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その7
    フウセンノ夢 もも (05/04)
  • ミラマーレ、京成バラ園の秋バラ2013その1
    萌音 (04/03)
  • ロゼール、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その5
    フウセンノ夢 もも (03/30)
  • エムホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その4
    翔 (03/28)
  • エムホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その4
    種まき子 (03/27)
  • エレガンスホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その2
    翔 (03/20)
  • エレガンスホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その2
    kiitan (03/18)
  • エレガンスホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その2
    まーる (03/17)
  • エレガンスホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その2
    フウセンノ夢 もも (03/16)
ライトアップ
 桜ライトアップの記事です。
八重洲さくら通りの桜
千鳥ヶ淵緑道の桜
西新宿常圓寺の桜
最近の記事
Archives
リンク
    [ 花 ]
アシタカ山荘 花の壁紙
    [ 美術館 ]
関東近辺の美術館めぐり
    [ 歴史 ]
しばやんの日々
    [ 北海道 ]
田舎都会からの便り
    [ お友達 ]
☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 フウセンノ夢(ももさん)
骨董品/骨董市ネットギャ
*♪* 花花花 *♪*
    [ リンク集 ]
ガーナビ〜家庭菜園
個人ブログリンク集 Blo-Lin
    [ 相互リンク ]
相互リンクサイト
相互リンク美容整形
    [ 休止中 ]
DREAM ON @LA
坂上たかおのオレンジの世界
そらのえ
あおぞらステイト テキサス
目次 Index
  名所案内
  都心副都心地区目次
  城東南西北及周辺地区目次
  目次2 | 日付順目次1
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM
Amazonサーチボックス
BlogUpp!
ケアプロスト