皇居東御苑 | 桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
皇居東御苑1月の花
  1月最後の土曜日、皇居東御苑を訪れると、ツバキ科の花や咲き始めた梅の花が明るく目立っていました。枯れた冬の景色の中に、白や赤の色合いの花があり、庭園が引き立つ感じがします。
 眺めていると、自然と穏やかな雰囲気になる、春を待つ花の咲く、明るい日の光の溢れた武蔵野の自然の中の散歩です。


 皇居東御苑の大手門発券所前から二の丸庭園の方へ向かい、諏訪の茶屋の前を通り、都道府県の木のあたりまでの景色です。


皇居東御苑1月の花_1  [カゴシマコウ (バラ科)] (Prunus mume 'Kagoshimako')(鹿児島紅)。 
 大手門発券所の目の前の三の丸尚蔵館東側に咲いていました。

皇居東御苑1月の花_2  [カゴシマコウ (バラ科)] (Prunus mume 'Kagoshimako')(鹿児島紅)。  
上の写真と同じ木の梅の花です。


皇居東御苑1月の花_3  [ハルサザンカ (ツバキ科)] (Camellia x vernalis)(春山茶花)。
下の2枚の写真は同じ木のハルサザンカです。
三の丸尚蔵館の直ぐ先の大手休憩所の前に咲いていました。


皇居東御苑1月の花_4  [ハルサザンカ (ツバキ科)] (Camellia x vernalis)(春山茶花)。

皇居東御苑1月の花_5  [ハルサザンカ (ツバキ科)] (Camellia x vernalis)(春山茶花)。

皇居東御苑1月の花_6  [ソシンロウバイ (ロウバイ科)] (Chimonanthus praecox 'Concolor')(素心蝋梅)。
二の丸休憩所西側に咲いていました。

皇居東御苑1月の花_7  [ロウバイ (ロウバイ科)] (Chimonanthus praecox)(蝋梅)。
上の写真の素心蝋梅の直ぐ側に咲いていました。


皇居東御苑1月の花_8  菖蒲田の様子です。田の土だけしか見えない景色も、なぜか花菖蒲が咲いた様子を思い出してしまいました。

皇居東御苑1月の花_9  [スイセン (ヒガンバナ科)] (Narcissus tazetta var.chinensis) (水仙)。
 これは二の丸池南側に咲いていたスイセンです。諏訪の茶屋南側にもかたまって咲いていました。

皇居東御苑1月の花_10  [ツバキ (ツバキ科)] (Camellia japonica 'Sukiya')(数奇屋)。

皇居東御苑1月の花_11  [ツバキ (ツバキ科)] (Camellia japonica 'Tarokaja') (太郎冠者(たろうかじゃ))。

皇居東御苑1月の花_12  茨城県の うめ (Prunus Mume)。
 諏訪の茶屋を過ぎて、汐見坂または梅林坂の方へ行く途中にある「都道府県の木」の中で茨城県の木として梅が咲いていました。

皇居東御苑1月の花_13  茨城県の うめ (Prunus Mume)。
  上の写真と同じ木のうめの花です。


皇居東御苑1月の花_14  [ヤブツバキ (ツバキ科)] (Camellia japonica)(藪椿)。

皇居東御苑1月の花_15  [ヤブツバキ (ツバキ科)] (Camellia japonica)(藪椿)。
上の写真と同じ木のヤブツバキの花です。



[撮影日は1月30日] 品種名は、花の前にある名札のものです




皇居東御苑1月の花の写真15枚のスライドです。
(順に;カゴシマコウ(鹿児島紅)2枚、ハルサザンカ(春山茶花)3枚、ソシンロウバイ(素心蝋梅)、ロウバイ(蝋梅)、菖蒲田の様子、スイセン(水仙)、ツバキ( 数奇屋)、ツバキ(太郎冠者(たろうかじゃ))、茨城県のうめ2枚、ヤブツバキ(藪椿)2枚です。)

『皇居東御苑1月の花』FLV 再生(要 Flash Player)







 次回は、皇居東御苑の1月の花の続きの予定です。






花の香りが好きな方は、下のバナーのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ  
(1日1回クリックしてくださると、励みになり、癒しの花の記事が増えます。)





本日もご覧くださいましてありがとうございました



blogram投票ボタン



posted by: 花谷翔 | 皇居東御苑 | 22:22 | comments(5) | trackbacks(0) | -
皇居東御苑の11月の花と特別展と儀装馬車

 11月の皇居東御苑の花の様子です。花は目立ちませんが、目出度い、感じの良い実ものが有りました。
 当日行われていた御即位20年記念『儀装馬車運行』では、両陛下のお姿があり、とても素晴らしい一日でした。
 記事の後半部は、前回の皇居東御苑の特別展の続きです。




  皇居東御苑では、実ものが綺麗になっていました。


皇居東御苑の11月の花_1  [ヒメリンゴ (バラ科)] (Malus prunifolia)(姫林檎)観賞用によく栽培されている小型のリンゴです。口に入れても問題ないようですが、お勧めできない味覚ということです。

皇居東御苑の11月の花_2  [ムラサキシキブ (クマツヅラ科)] (Callicarpa japonica) 「皇居東御苑9月の花その2」 に出てきたコムラサキ とは別種です。

皇居東御苑の11月の花_3  [ミツマタ (ジンチョウゲ科)] (Edgeworthia chrysantha) (三又、三椏) 3〜4月に花が咲きます。

皇居東御苑の11月の花_4  [マンリョウ (ヤブコウジ科)] (Ardisia crenata)(万両)「皇居東御苑10月の花と桜」に出てきた千両と共に、目出度い正月にぴったりの縁起物です。懐はさびしくても、言葉の響きに癒されます。

皇居東御苑の11月の花_5  二の丸庭園。右手前が菖蒲田です。来年の花菖蒲の季節が待ち遠しい感じがします。緑と紅葉の木々の向こうに、ビルが見えるのが皇居東御苑らしくて、駅から歩いて行ける近さを感じます。



  実物の観賞をした日に行われていた、御即位20年記念『儀装馬車運行』の様子です。

皇居東御苑の儀装馬車_1  儀装馬車2号車(Ceremonial Carriage - Type No.2)。

皇居東御苑の儀装馬車_2  儀装馬車3号車(Ceremonial Carriage - Type No.3)。



皇居東御苑の11月の花と儀装馬車の写真7枚のスライドです。
(順に;ヒメリンゴ、ムラサキシキブ、ミツマタ、マンリョウ、二の丸庭園、儀装馬車2号車、儀装馬車3号車です 。)

『皇居東御苑の11月の花と儀装馬車』FLV 再生(要 Flash Player)





 [撮影日は11月29日] 馬車の名称は当日配布されていた「御即位20年記念『儀装馬車運行』 ご案内」より引用しました。





  次は、11月23日の御即位20年記念特別展の展示です。前回の記事の続きです。

皇居東御苑の特別展_1  旛類ほか特別展。
本丸跡広場に展示してありました。
手前の展示物より; 鉦(しょう)、桙(ほこ)、菊花章小錦旛(きっかしょうきんばん)(赤)、菊花章中錦旛(青)、菊花章大錦旛(赤)、日像纛旛(にっしょうとうばん)、萬歳旛(ばんざいばん)(中央の2つの旛)、月像纛旛(げっしょうとうばん)、菊花章大錦旛(白)、菊花章中錦旛(黄)、菊花章小錦旛(紫)、桙、鼓(こ) と順に並んでいます。最後から2つ目の桙は菊花章小錦旛(紫)の陰になっていますが、2番目の桙と同じです。
 一番手前の鉦は即位礼正殿の儀で参列者に起立着席の合図に使用します。一番奥の鼓は同儀で参列者の敬礼の合図に使用します。


皇居東御苑の特別展_2  装束類ほか特別展。
百人番所内に展示してありました。
左は五節舞姫(ごせちのまいひめ)装束です。パンフレットによりますと「五節舞は天武天皇が琴を奏でていると、雲とともに天女が降りてきて、それに合わせて袖を五回翻して舞ったという由来から、その名で呼ばれています。中絶の後、大正の即位式に再興されました。」とあります。天武天皇のご在位は673年〜686年です。




 皇居東御苑の特別展の写真16枚のスライドです。
(順に;旛類ほか特別展の展示、  五節舞姫(ごせちのまいひめ)装束、  風俗舞装束(主基地方)、  風俗舞装束(悠紀地方)、  久米舞(くめまい)装束、  布衫(ふきん)(火炬手(ひたき))、  采女(うねめ)服(陪膳(ばいぜん)・後取(しんどり))、  束帯(縹袍(はなだほう)・衛門(えもん))、  束帯(縹袍(はなだほう)・威儀物(桙)捧持者、  束帯(緋袍(あけほう)・威儀物(弓)捧持者)、  束帯(黒袍(くろほう)・威儀(いぎ)の者)、  五衣(いつつぎぬ)・唐衣(からぎぬ)・裳(も)(女性供奉員用、  束帯(そくたい)(黒袍(くろほう)・男性供奉員用)、  威儀物 楯(たて)、  威儀物 胡簶(やなぐい)、  威儀物 太刀(たち) です 。) 

『皇居東御苑の特別展』FLV 再生(要 Flash Player)





 [撮影日は11月23日] 旛類、装束類の名称と説明は、前に立ててある名札及び当日配布されていた「御即位20年記念特別展 ご案内」より引用しました。



次回は、渋谷区ふれあい植物センターです。


伝統の姿が好きな方は、下のバーナーのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
(1日1回クリックしてくださると、励みになり、癒しの記事が増えます。)




blogram投票ボタン



posted by: 花谷翔 | 皇居東御苑 | 17:50 | comments(2) | trackbacks(0) | -
皇居東御苑の盆栽特別展

  二の丸諏訪の茶屋にて展示されていた、盆栽特別展の様子を写してきました。11月14日〜11月23日までの間開催されていた御即位20年記念特別展のうちの一つです。

  銘・三代将軍、樹齢(推定)550年の五葉松を含む皇居東御苑の盆栽の展示は、この場所の歴史の長さを感じます。



    諏訪の茶屋に展示してある盆栽を順に見て廻りました。


皇居東御苑の盆栽特別展_1  五葉松 双幹(蟹松)樹齢(推定)450年。(Five Leaves pine(Crab Pine)) :樹高125cm。

皇居東御苑の盆栽特別展_2  五葉松 双幹(蟹松)樹齢(推定)450年。上と同じ五葉松。諏訪の茶屋が背景になる方から写しました。

皇居東御苑の盆栽特別展_3  苗代ぐみ 模様木 樹齢(推定)150年。(Nawashiro Oleaster) :樹高127cm。

皇居東御苑の盆栽特別展_4  黒松 双幹 樹齢(推定)90年。(Black Pine)。

皇居東御苑の盆栽特別展_5  もみじ 模様木 樹齢(推定)100年。(Maple)。

皇居東御苑の盆栽特別展_6  赤松 斜幹 樹齢(推定)150年。(Japanese Red Pine)。

皇居東御苑の盆栽特別展_7  小葉のずいな 寄せ植え 樹齢(推定)70年。(Microphyll Zuina)。

皇居東御苑の盆栽特別展_8  五葉松 模様木(銘・三代将軍)樹齢(推定)550年。(Five Leves Pine(The Third Shogun))。

皇居東御苑の盆栽特別展_9  檜(ひのき) 直幹 樹齢(推定)150年。(Elm)。

皇居東御苑の盆栽特別展_10  かりん 模様木 樹齢(推定)80年。(Quince)。

皇居東御苑の盆栽特別展_11  欅(けやき) 模様木 樹齢(推定)100年。(Zelkova)。

皇居東御苑の盆栽特別展_12  黒松  双幹 樹齢(推定)110年。(Black Pine)。

皇居東御苑の盆栽特別展_13  かえで  筏作り 樹齢(推定)90年。(Maple) パンフレットには緑の葉がついていますが、既に過ぎ行く秋の景色となっていました。

皇居東御苑の盆栽特別展_14  立まゆみ 寄せ植え 樹齢(推定)40年。(Euonymus(Tachi Mayumi))。

皇居東御苑の盆栽特別展_15  錦松  模様木 樹齢(推定)90年。(Baldaquin Pine)。



皇居東御苑の盆栽特別展の写真15枚のスライドです。
(順に;五葉松 2枚、苗代ぐみ、黒松、もみじ、赤松、小葉のずいな、五葉松(銘・三代将軍)、檜(ひのき)、かりん、欅(けやき)、黒松、かえで、立まゆみ、錦松です。) 

『皇居東御苑の盆栽特別展』FLV 再生(要 Flash Player)






 [撮影日は11月23日] 樹種は、鉢の前に立ててある名札及び当日配布されていた「御即位20年記念特別展 ご案内」より引用しました。


 展示は先月でしたが、展示されていた盆栽は、さらに長生きすると思います。伝統に敬意を払い、心も穏やかになる一日でした。


   次回は、皇居東御苑の続き、その次に渋谷区ふれあい植物センターです。


★ 伝統の姿が好きな方は、下のバーナーのクリックお願いします。★
人気ブログランキングへ
(1日1回クリックしてくださると、励みになり、癒しの記事が増えます。)




blogram投票ボタン



posted by: 花谷翔 | 皇居東御苑 | 10:46 | comments(2) | trackbacks(0) | -


Search
お気に入りに追加
お気に入りボタン   
グーグルに追加
Add to Google
New Entries
ブログラム
blogram投票ボタン
PINGOO!
メールフォーム
メッセージ
 おきてがみ外しています。
癒しの花
 アクセス数の多い順(3ヵ月間)に表示した花の記事です。
1. スカーレットオハラ、フラワーセンター大船植物園のシャクヤク2013
2. ライラック ビューティ、旧古河庭園の春バラ2013その3
3. 花の女王カトレアを川口市立グリーンセンターで観賞
Category
Recent Comment
  • エムパープル、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その7
    翔 (05/04)
  • エムパープル、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その7
    フウセンノ夢 もも (05/04)
  • ミラマーレ、京成バラ園の秋バラ2013その1
    萌音 (04/03)
  • ロゼール、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その5
    フウセンノ夢 もも (03/30)
  • エムホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その4
    翔 (03/28)
  • エムホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その4
    種まき子 (03/27)
  • エレガンスホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その2
    翔 (03/20)
  • エレガンスホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その2
    kiitan (03/18)
  • エレガンスホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その2
    まーる (03/17)
  • エレガンスホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その2
    フウセンノ夢 もも (03/16)
ライトアップ
 桜ライトアップの記事です。
八重洲さくら通りの桜
千鳥ヶ淵緑道の桜
西新宿常圓寺の桜
最近の記事
Archives
リンク
    [ 花 ]
アシタカ山荘 花の壁紙
    [ 美術館 ]
関東近辺の美術館めぐり
    [ 歴史 ]
しばやんの日々
    [ 北海道 ]
田舎都会からの便り
    [ お友達 ]
☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 フウセンノ夢(ももさん)
骨董品/骨董市ネットギャ
*♪* 花花花 *♪*
    [ リンク集 ]
ガーナビ〜家庭菜園
個人ブログリンク集 Blo-Lin
    [ 相互リンク ]
相互リンクサイト
相互リンク美容整形
    [ 休止中 ]
DREAM ON @LA
坂上たかおのオレンジの世界
そらのえ
あおぞらステイト テキサス
目次 Index
  名所案内
  都心副都心地区目次
  城東南西北及周辺地区目次
  目次2 | 日付順目次1
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM
Amazonサーチボックス
BlogUpp!
ケアプロスト