小石川植物園 | 桜から四季の花まで、江戸東京散歩日記
小石川植物園のガクアジサイと梅雨の休み
  梅雨に入っての休日、小石川植物園にお散歩に出かけました。
蒸し暑さの中にも、緑が鮮やかです。
咲いてる花が少なくなった、この時期の植物園に、
アジサイの花が、季節感のある彩りを添えていました。


小石川植物園_1_イワガラミ  [イワガラミ  (ユキノシタ科)]
(Schizophragma hydrangeoides Sieb. et Zucc.)(岩絡み)
分布:日本(北海道〜九州)、鬱陵島(うつりょうとう)
イワガラミは、木や岩などに這い登っていきます。10〜15mくらいにまで伸びてゆきます。白の装飾花は花弁状の萼片が1枚です。

小石川植物園_2_ノリウツギ  [ノリウツギ (ユキノシタ科)]
(Hydrangea paniculata Sieb.) (糊空木)
分布:日本(北海道〜九州)、中国、台湾、樺太、南千島。
樹高2〜5m。樹液を和紙を漉く際の糊に利用したため、ノリウツギの名がついたようです。

小石川植物園_3_ノリウツギ  [ノリウツギ (ユキノシタ科)]
(Hydrangea paniculata Sieb.)  。


小石川植物園_4_ガクアジサイ  [ガクアジサイ  (ユキノシタ科)]
(Hydrangea macrophylla(Thunb.) Seringe f. normalis (Wilson) Hara)(額紫陽花)
分布:日本(本州南岸〜四国)。
周辺の装飾花が、中央の本来の花を取り囲むように咲きます。装飾花が囲む様子を額縁に見立てて、ガクアジサイ(額紫陽花)と呼ばれています。

小石川植物園_5_ガクアジサイ  [ガクアジサイ  (ユキノシタ科)]
(Hydrangea macrophylla(Thunb.) Seringe f. normalis (Wilson) Hara) 。


小石川植物園_6_アマチャ  [アマチャ  (ユキノシタ科)]
(Hydrangea serrata (Thunb.ex Murr.) Ser. var.thunbergii(Sieb.) H.Ohba)(甘茶)
分布:日本(関東〜中部)。
若い葉を蒸して揉み、乾燥させたものが甘茶です。これを潅仏会で甘茶として使います。

小石川植物園_7_イトラン  [イトラン  (リュウゼツラン科)]
(Yucca filamentosa L.)(糸蘭)北アメリカ原産。


小石川植物園_8_イトラン  [イトラン  (リュウゼツラン科)] (Yucca filamentosa L.) 。

小石川植物園_9_マリアアザミ  [マリアアザミ  (キク科)] (Silybum marianum (L.) Gaertn.) 和名はオオアザミ、英名は Milk thistle
分布:地中海沿岸、北アメリカ、アジア。
肝臓に良いというサプリメントとして、紹介されている記事がよくあります。

小石川植物園_10_ヤエセッカアジサイ  [ヤエセッカアジサイ  (ユキノシタ科)] (Hydrangea macrophylla Ser. cv. Yaesekkaajisai)
栽培品種。

小石川植物園_11_ガクアジサイ  [ガクアジサイ  (ユキノシタ科)]
(Hydrangea macrophylla Ser.  f. normalis Hara)(額紫陽花)。


小石川植物園_12_ガクアジサイ  [ガクアジサイ  (ユキノシタ科)]
(Hydrangea macrophylla Ser.  f. normalis Hara) 。


小石川植物園_13_キミガヨラン  [キミガヨラン (リュウゼツラン科)]
(Yucca recurvifolla Sallsb.)(君代蘭)北アメリカ原産。


小石川植物園_14_ホソバノキリンソウ  [ホソバノキリンソウ (ベンケイソウ科)]
(Sedum aizoon L. var.aizoon)(細葉の麒麟草)
分布:日本(北海道〜九州)、中国、朝鮮、シベリア。

小石川植物園_15_キリンソウ  [キリンソウ (ベンケイソウ科)]
(Sedum aizoon L. var.floribundum Nakai)(麒麟草)
分布:日本(北海道〜九州)、朝鮮、中国、シベリア。



[撮影日は6月19日] 品種名は、花の前にある名札のものです。



小石川植物園のガクアジサイと梅雨の休みの写真15枚のスライドです。)
(上の記事の写真15枚の順に並んでいます。)
( 順に;
  イワガラミ、  ノリウツギ2枚、
  ガクアジサイ2枚、  アマチャ、
  イトラン2枚、  マリアアザミ、
  ヤエセッカアジサイ、  ガクアジサイ2枚、
  キミガヨラン、  ホソバノキリンソウ
  キリンソウ


『小石川植物園のガクアジサイと梅雨の休み』FLV 再生(要 Flash Player)






  次回は 花菖蒲、バラ、ボタン、シャクヤク、フジ、ツツジ、皇居東御苑、
   小石川植物園、神代植物公園の記事と順不同で続きます。 花菖蒲は、さらに続きます。




花の香りが好きな方は、下のバナーのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ   ブログランキングのブログん家   
(1日1回クリックしてくださると、励みになり、癒しの花の記事が増えます。)




本日もご覧くださいましてありがとうございました



blogram投票ボタン



posted by: 花谷翔 | 小石川植物園 | 11:18 | comments(6) | trackbacks(0) | -
小石川植物園の桜
 都内もいたるところにキレイな桜があり、毎年少しづつ新たな訪問先を加えてます。お天気の良い休日があれば幸運です。
2009年は行けなかった小石川植物園の桜を、今年はいくつか写すことができました。
 すでに散りはじめた桜の木が多い中で、まだ咲いていた桜です。
小石川植物園にある桜の園芸品種名は、とても心地よく響きました。


Sakura_icon小石川植物園の桜のステキな園芸品種を順に紹介します。


小石川植物園の桜_1  [サトザクラ (バラ科)] (Prunus lannesiana (Carr.) Wils. cv. Taihaku)(太白)。

小石川植物園の桜_2  [ソメイヨシノ (バラ科)] (Prunus x yedoensis Matsum. cv. Showazakura)(昭和桜)。

小石川植物園の桜_3  [ソメイヨシノ (バラ科)] (Prunus x yedoensis Matsum. cv. Mishimazakura)(三島桜)。

小石川植物園の桜_4  [サトザクラ (バラ科)] (Prunus lannesiana (Carr.) Wils. cv. Amayadori)(雨宿)。

小石川植物園の桜_5  [ソメイヨシノ (バラ科)] (Prunus x yedoensis Matsum. cv. Showazakura)(昭和桜)。

小石川植物園の桜_6  [ヤエノオオシマザクラ (バラ科)] (Prunus speciosa (Koidz.) Nakai f.plena Y.Kimura) {八重大島桜}。

小石川植物園の桜_7  [ソメイヨシノ (バラ科)] (Prunus x yedoensis Matsum. cv. Amagiyoshino)(天城吉野)。

小石川植物園の桜_8  [ソメイヨシノ (バラ科)] (Prunus x yedoensis Matsum. cv. Mikadoyoshino)(帝吉野)。

小石川植物園の桜_9  [ソメイヨシノ (バラ科)] (Prunus x yedoensis Matsum. cv. Someinioi)(染井匂)。

小石川植物園の桜_10  [ソメイヨシノ (バラ科)] (Prunus x yedoensis Matsum. cv. Sotoorihime)(衣通姫){そとおりひめ}。

小石川植物園の桜_11  [サトザクラ (バラ科)] (Prunus lannesiana (Carr.) Wils. cv. Hisakura)(一葉)
一番早く咲き始める八重桜。一本のめしべが葉に変化するため一葉といいます。たけくらべもにごりえも、それを書いた人も直接の関係はないようです。


小石川植物園の桜_12  [ソメイヨシノ (バラ科)] (Prunus x yedoensis Matsum. cv. Izuyoshino)(伊豆吉野)。

小石川植物園の桜_13  [サトザクラ (バラ科)] (Prunus lannesiana (Carr.) Wils. cv. Prupureaa)(紫桜)。

小石川植物園の桜_14  [ヤマザクラ  (バラ科)] (Prunus jamasakura Sieb. ex Koidz. cv. Biflora)(二輪桜)。

小石川植物園の桜_15  [サトザクラ (バラ科)] (Prunus lannesiana (Carr.) Wils. cv. Nadeshiko)(撫子)。



[撮影日は4月10日]  品種名は、花の前にある名札のものです。



小石川植物園の桜の写真41枚のスライドです。
(上の記事の写真15枚の順に並んでいます。途中と最後に26枚を追加して、計41枚です。
【以下木の次に花を1-3枚を続けます。】
サトザクラ(太白)3枚、ソメイヨシノ(昭和桜)2枚、ソメイヨシノ(三島桜)2枚、サトザクラ(雨宿)4枚、
ソメイヨシノ(昭和桜)2枚、ヤエノオオシマザクラ {八重大島桜} 2枚、ソメイヨシノ(天城吉野)2枚、ソメイヨシノ(帝吉野)2枚、ソメイヨシノ(染井匂)2枚、ソメイヨシノ(衣通姫){そとおりひめ} 2枚、サトザクラ(一葉)2枚、ソメイヨシノ(伊豆吉野)2枚、サトザクラ(紫桜)3枚、ヤマザクラ (二輪桜)2枚、
【次の撫子は花のみ】 サトザクラ(撫子)3枚、
最後の6枚は、"小石川植物園の入り口の門"、 "入ってすぐの左側の日本庭園方向の道"、"正面のゆるい坂"、"さらに先の左へのカーブ"、"桜並木の前(左のソメイヨシノは散ったあと)"、 "今回写した園芸品種が並んでいるあたりの様子"の順です。)

『小石川植物園の桜』FLV 再生(要 Flash Player)







 江戸時代の御薬園から続く小石川植物園は、文京区白山3−7−1です。
都営地下鉄三田線の白山駅から徒歩約10分です。





 次回は皇居東御苑、小石川植物園、お花見 (千鳥ヶ淵、六本木ヒルズ、、)の記事と順不同で続きます。





花の香りが好きな方は、下のバナーのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ     ブログランキングのブログん家
(1日1回クリックしてくださると、励みになり、癒しの花の記事が増えます。)





本日もご覧くださいましてありがとうございました



blogram投票ボタン



posted by: 花谷翔 | 小石川植物園 | 22:25 | comments(9) | trackbacks(0) | -
小石川植物園3月中旬の桜
  小石川植物園を散策したとき出合った桜です。

 ソメイヨシノが咲く前にも、このようなかわいい桜が咲いていたので、すっかり春の気分になりました。 20日は強風にあおられたため、激しく枝がゆれていました。それで少し、よけにボケてますが、ご容赦ください。
  
 青空の下のかわいいきれいな桜です。




小石川植物園3月中旬の桜_1  [チョウジザクラ (バラ科)] (Prunus apetala (Sieb.et Zucc.)  Franch.et Savat.)(丁字桜)
花を横から見ると丁の字・丁子(クローブ)のように見えるるため丁字桜といいます。

小石川植物園3月中旬の桜_2  [チョウジザクラ (バラ科)] (Prunus apetala (Sieb.et Zucc.)  Franch.et Savat.)(丁字桜)。

小石川植物園3月中旬の桜_3  [チョウジザクラ (バラ科)] (Prunus apetala (Sieb.et Zucc.)  Franch.et Savat.)(丁字桜)。

小石川植物園3月中旬の桜_4  [マメザクラ (バラ科)] (Prunus incisa Thunb. ex Murray cv. Soshunzakura)(早春桜)。

小石川植物園3月中旬の桜_5  [マメザクラ (バラ科)] (Prunus incisa Thunb. ex Murray cv. Soshunzakura)(早春桜)
下2枚と同じ、散らずに残っている部分です。


小石川植物園3月中旬の桜_6  [マメザクラ (バラ科)] (Prunus incisa Thunb. ex Murray cv. Soshunzakura)(早春桜)。

小石川植物園3月中旬の桜_7  [マメザクラ (バラ科)] (Prunus incisa Thunb. ex Murray cv. Soshunzakura)(早春桜)。

小石川植物園3月中旬の桜_8  [オオシマザクラ  (バラ科)] (Prunus speciosa (Koidz.) Nakai cv. Kanzakiohshima)(寒咲大島)
一番手前の木です。


小石川植物園3月中旬の桜_9  [オオシマザクラ  (バラ科)] (Prunus speciosa (Koidz.) Nakai cv. Kanzakiohshima)(寒咲大島)。

小石川植物園3月中旬の桜_10  [オオシマザクラ  (バラ科)] (Prunus speciosa (Koidz.) Nakai cv. Kanzakiohshima)(寒咲大島)。

小石川植物園3月中旬の桜_11  [サトザクラ  (バラ科)] (Prunus lannesiana cv. Angyokanpi)(安行寒緋)
アンギョウカンピ(安行寒緋)は 別名オオカンザクラ(大寒桜)。「竹橋付近代官町通りの桜」の記事の大寒桜に同じ。


小石川植物園3月中旬の桜_12  [サトザクラ  (バラ科)] (Prunus lannesiana cv. Angyokanpi)(安行寒緋)。

小石川植物園3月中旬の桜_13  [サトザクラ  (バラ科)] (Prunus lannesiana cv. Angyokanpi)(安行寒緋)。

小石川植物園3月中旬の桜_14  [ヤマザクラ  (バラ科)] (Prunus jamasakura Sieb. ex Koidz. cv. Nitida)(群桜)。

小石川植物園3月中旬の桜_15  [ヤマザクラ  (バラ科)] (Prunus jamasakura Sieb. ex Koidz. cv. Nitida)(群桜)。




[撮影日は3月20日(13枚), 22日(最後2枚)]  品種名は、花の前にある名札のものです。



小石川植物園3月中旬の桜の写真15枚のスライドです。
(順に;チョウジザクラ(丁字桜)3枚、マメザクラ(早春桜)4枚、オオシマザクラ(寒咲大島)3枚、サトザクラ(安行寒緋)3枚、 ヤマザクラ(群桜)2枚 です。)

『小石川植物園3月中旬の桜』FLV 再生(要 Flash Player)







 次回は皇居東御苑、小石川植物園、桜の開花の記事と順不同で続きます。




花の香りが好きな方は、下のバナーのクリックお願いします。
人気ブログランキングへ     ブログランキングのブログん家
(1日1回クリックしてくださると、励みになり、癒しの花の記事が増えます。)



前の記事へのコメントのお返し遅れ、すまません。戻るまでもう少しお待ちください。


本日もご覧くださいましてありがとうございました



blogram投票ボタン



posted by: 花谷翔 | 小石川植物園 | 08:37 | comments(4) | trackbacks(0) | -


Search
お気に入りに追加
お気に入りボタン   
グーグルに追加
Add to Google
New Entries
ブログラム
blogram投票ボタン
PINGOO!
メールフォーム
メッセージ
 おきてがみ外しています。
癒しの花
 アクセス数の多い順(3ヵ月間)に表示した花の記事です。
1. スカーレットオハラ、フラワーセンター大船植物園のシャクヤク2013
2. ライラック ビューティ、旧古河庭園の春バラ2013その3
3. 花の女王カトレアを川口市立グリーンセンターで観賞
Category
Recent Comment
  • エムパープル、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その7
    翔 (05/04)
  • エムパープル、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その7
    フウセンノ夢 もも (05/04)
  • ミラマーレ、京成バラ園の秋バラ2013その1
    萌音 (04/03)
  • ロゼール、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その5
    フウセンノ夢 もも (03/30)
  • エムホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その4
    翔 (03/28)
  • エムホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その4
    種まき子 (03/27)
  • エレガンスホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その2
    翔 (03/20)
  • エレガンスホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その2
    kiitan (03/18)
  • エレガンスホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その2
    まーる (03/17)
  • エレガンスホワイト、フラワーセンター大船植物園のラナンキュラス展その2
    フウセンノ夢 もも (03/16)
ライトアップ
 桜ライトアップの記事です。
八重洲さくら通りの桜
千鳥ヶ淵緑道の桜
西新宿常圓寺の桜
最近の記事
Archives
リンク
    [ 花 ]
アシタカ山荘 花の壁紙
    [ 美術館 ]
関東近辺の美術館めぐり
    [ 歴史 ]
しばやんの日々
    [ 北海道 ]
田舎都会からの便り
    [ お友達 ]
☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 フウセンノ夢(ももさん)
骨董品/骨董市ネットギャ
*♪* 花花花 *♪*
    [ リンク集 ]
ガーナビ〜家庭菜園
個人ブログリンク集 Blo-Lin
    [ 相互リンク ]
相互リンクサイト
相互リンク美容整形
    [ 休止中 ]
DREAM ON @LA
坂上たかおのオレンジの世界
そらのえ
あおぞらステイト テキサス
目次 Index
  名所案内
  都心副都心地区目次
  城東南西北及周辺地区目次
  目次2 | 日付順目次1
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM
Amazonサーチボックス
BlogUpp!
ケアプロスト